さいてょ、スキーに挑戦し死亡

なんJ収容所

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいてょ、スキーに挑戦し死亡

2014.02.10 (Mon)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1391947624/



1 名前:風吹けば名無し:2014/02/09(日) 21:07:04.92 ID:PZaQ+2Jx

「フハハ、マジですか(憤慨)」
 紅白戦に登板し2回1失点と、最高のパフォーマンスを披露した日ハムさいてょ(25)。
ところが世間の注目はソチ五輪へむけられ、甲子園優勝投手の復活劇に関心を払う者は皆無だ。
事態を重く見たてょは、自身をアピールするために急遽ソチ五輪への挑戦を決意。
思い立ったときの行動力はさすがの金ポリアニスト、さいてょ体操でウォームアップをすませると、トレーニングを積むためにカイエンにのってスキー場へ。
スキーは初体験だというてょは、リフトの降りるタイミングを失い山間を10往復してしまうも何とか山頂に到着。
「世界の頂点に立った気分ですよ!」とすでに絶頂気味のてょは、誰もいない裾野に向かい拍手をあおると、勢いよく斜面へ発進。
ところが勢いあまって最速135kmの直滑降に!コントロールも乱れ選手生命の危機を感じたてょは、
咄嗟に足を広げてスピードを抑えようとするも、板の「ハ」の字をみて何かを思い出し失神。そのままコース外の樹木に突っ込んで無事死亡した。
 この知らせに対し、ヤンキース田中投手(25)は「やっぱりカントリースキーですね」と今大会の注目競技をアピールしつつも、最大のサポーターである妻への感謝を忘れなかった。
 なお開幕ロースターには間に合わん模様。



関連記事

コメント


管理者のみに表示
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。