彡(゚)(゚)「ワイの脳を返して」

なんJ収容所

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彡(゚)(゚)「ワイの脳を返して」

2013.11.27 (Wed)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1385489602/



1 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:13:22 ID:Ov4vir/1

あるところになんJ民にしては真面目で、
しかし気性の荒いひとりのお兄ちゃんがいた

裕福ではない家庭だったため働きながら通訳になる勉強をしていた

彡(゚)(゚)「これからは英語の時代や!通訳になるやで~」
彡;(゚)(゚)「次の文を訳せよ。え~、わ、『私は「19歳の幸せな誕生日」という概念であったのだ。』??」
彡(゚)(゚)「『I was 19 years old happy birthday.』やな」


3 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:14:23 ID:Ov4vir/1

努力が実り、資格を獲得し、通訳として働いてたが
母の体調が優れないため地元に帰り土木作業員として働くことになった

J( 'ー`)し「すまんな」
彡(゚)(゚)「ええんやで」


6 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:15:27 ID:Ov4vir/1

しかし工事の手抜きがあったのでそれを上司に言及すると社長に呼ばれる

( (c :; ]ミ「君はなにも見なかった、いいナリね?」
彡(゚)(゚)「なんや口止めかいな」
( (c :; ]ミ「そしてこれは、この件にはまったく関係ない、当職からの常日頃からの感謝の気持ちナリ」
彡(\)(\)「こ、こんだけあればマッマ楽させて暮らせるやんけ!」
彡(゚)(゚)「しゃーない貰ったるわ」


10 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:16:31 ID:Ov4vir/1

後日・・・

インパルス板倉「警察だ!」
彡;(゚)(゚)「ファッ!?」

( (c :; ]ミ「当職は暴行され金を要求されたナリ!当職は被害者ナリ!」

彡#(゚)(゚)「あのやろぉ~・・・」


14 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:18:04 ID:Ov4vir/1

また別の仕事場では賃金不払いと不当解雇の問題おきたので
それについて問い詰めようと社長宅に行き

彡#(゚)(゚)「社長!どういうことなんや!でてこいや!(ドンドンドン!」

インパルス板倉「警察だ!」
彡;(゚)(゚)「ファッ!?」

( (c :; ]ミ「恐喝されたナリ~」

彡#(゚)(゚)「このやろぉ~・・・」
こうして刑務所に収監される


17 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:19:31 ID:Ov4vir/1

出所後は東京で鉄筋工と翻訳アルバイトとをしていたが
スポーツ新聞を読んでいたとき契機が訪れる

彡(゚)(゚)「ふぅ~スポ新でも読むか(ガサ」彡#(゚)(゚)「なんやこの海外スポーツ記事!適当すぎるやんけ!」
彡#(゚)(゚)「ワイでももっといい記事かけるで!クレームの手紙や!」

大松編集「じゃあお前が書けよ」
彡(゚)(゚)「そうか・・・よし書くわ」


22 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:20:58 ID:Ov4vir/1

海外スポーツライターとなった彼の仕事は
翻訳の腕も相まって順調に進み、月収は平均サラリーマンの倍、アルバイトも雇うまでになった

大松編集「記事面白いぞ」
彡(^)(^)「サンキューマッツ」


25 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:22:05 ID:Ov4vir/1

しかし、そんなある日、妹夫婦と母の介護について口喧嘩になり
また彼の気性の荒らさが出てしまう

彡#(゚)(゚)「う゛う゛にィ~・・・コラぁアアアアア~!!(ガシャーン」
イモウット「キャアアアアアアア」
捕鯨「なにやってだ~wwなにやってだあああwwwほげええええええええwwwwww」
捕鯨「なーにやってんだあ!こち亀の時間だぞゥ!エェ?」
彡( )( )「○※□?☆来ちゃった」
捕鯨「何ィ?」
彡( )( )「暴れちゃった」

妹夫婦宅の家具を壊した彼は通報され警察に取り押さえられた


26 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:22:43 ID:HsIrdzJM

あーこれ精神異常扱いされてアレをああされる奴か


27 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:23:01 ID:O+CDK8bs

うーん、この


28 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:23:32 ID:j/Cx4qJB

ロボトミーやんけ


29 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:23:35 ID:Ov4vir/1

警察は彼の過去を調べ前科を洗い出した

(´・ω・`)「うわこいつかなりやべぇな」
(´・ω・`)「精神病だろ」
(´・ω・`)「病院つれてけ、鑑定鑑定」

彡( )( )


31 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:24:47 ID:Ov4vir/1

精神鑑定にかけられ精神病質と鑑定された彼は
精神病院に強制的に措置入院させられる
しかしスポーツライターとして原稿執筆は続け
編集者も彼を信用していたので原稿を受け取りに来ていた

大松編集「じゃあ持ってくぞ」
彡(゚)(゚)「サンキューマッツ」


34 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:26:19 ID:Ov4vir/1

入院中、ひとりの女性と知り合う

彡(゚)(゚)「あんたも患者さんか」
(・´ω`・)
彡(゚)(゚)「そうかロボトミー手術ってのするんか」
彡(゚)(゚)「(ロボトミー?肘でも悪いやろか、まぁ太ってるしな)」
(・´ω`・)
彡(^)(^)「はよ退院できるといいなぁ」

彼女は手術の一月後自殺した


40 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:27:45 ID:Ov4vir/1

ここで一服
ロボトミー lobotomy の
lobo- は、中肺葉や前頭葉の「葉」という意味で、
-tomy は「切断」「切除」を意味する。
ロボトミーは正式には prefrontal lobotomy といい、「前部前頭葉切截(せっせつ)術」と訳されている。

ロボトミーの一種であるチングレクトミー手術は、
患者の攻撃性や爆発性を選択的に除去する効果があるという大義名分のもとに手術が行なわれてきた。
患者の右前頭部の頭皮を開き、頭蓋骨を切り取って脳硬膜を開き、
大脳間裂を広げて視認できる脳梁のやや上部に位置する
帯状回転(帯回ともいう)の前部に外科的侵襲を加える手術をいう。


46 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:29:36 ID:qd5lFsq7

>>40
気持ち悪くなる


47 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:29:44 ID:zxqK4Jyn

>>40
なんやそれ…いつの時代やねん?


48 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:29:46 ID:qicCODl3

>>40
いつ見ても頭おかしい



41 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:28:11 ID:+Zc2PREI

似た話見たぞこれ


45 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:29:32 ID:8DkikTQg

>>41
そら実話だからな


44 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:29:31 ID:+Zc2PREI

http://ja.wikipedia.org/wiki/ロボトミー殺人事件



43 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:29:07 ID:Ov4vir/1

ロボトミー手術を発明したのは、ポルトガルのエガス・モニス(1875-1955)で、
リスボン大学神経科教授であり、下院議員や外務省高官を歴任した政治家でもあった。
1935年(昭和10年)、モニスは60歳のとき、ロボトミーの基本を考案、
治りにくいうつ病や不安神経症の患者に手術を実施して、効果絶大と発表した。
その後、ロボトミー手術はアメリカで改良され、第2次大戦後の一時期には、
精神分裂病の患者に対して盛んに行われ、全世界に大ブームを巻き起こした。
当時はまだ精神分裂病に対して効果を示す薬が開発されていなかったこともあり、ロボトミーは画期的な治療法として広まっていった。
日本ではこの手術を受けた患者は東京大学精神科医師の磯田雄二郎の推計で全国に約12万人いると見られている。


49 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:30:10 ID:Ov4vir/1

1949年(昭和24年)には偉大な業績の創始者として、モニスとスイスの神経生理学者のルドルフ・ヘスにノーベル医学・生理学賞が与えられている。
だが、その後、後遺症が多数報告されるようになり、また、抗精神病薬が開発され、人権意識の高まりもあって、1960年(昭和35年)代後半からほとんど行なわれなくなった。
しかし、一部の病院ではその後も手術を行なっていた。1975年(昭和50年)になって、日本精神神経学会で「精神外科を否定する決議」が可決された。
このロボトミー手術の被害を法に訴えたのはこのうちわずか5人、5件である。ここにロボトミー訴訟の特殊性があった。
手術を受けた者は死亡し、廃人化して訴えることができなくなったケースも少なくなく、
そうした状態になっても「病状の変化」を聞き入れる家族の「医者信仰」が根強く、
時効の壁があり、法的救済をよしとしない風土とも無関係ではなかった。
さらに、訴訟費用、弁護士、専門的知識をもつ(ロボトミーに反対する立場の)医師の協力なしには裁判は起こしにくいという事情があった。


50 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:30:28 ID:O+CDK8bs

一服が明らかに本題なんですがそれは


51 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:30:32 ID:wDTWXFDd

12万人って多いな


54 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:31:12 ID:Ov4vir/1

1949年(昭和24年)には偉大な業績の創始者として、モニスとスイスの神経生理学者のルドルフ・ヘスにノーベル医学・生理学賞が与えられている。
だが、その後、後遺症が多数報告されるようになり、また、抗精神病薬が開発され、人権意識の高まりもあって、1960年(昭和35年)代後半からほとんど行なわれなくなった。
しかし、一部の病院ではその後も手術を行なっていた。1975年(昭和50年)になって、日本精神神経学会で「精神外科を否定する決議」が可決された。
このロボトミー手術の被害を法に訴えたのはこのうちわずか5人、5件である。ここにロボトミー訴訟の特殊性があった。
手術を受けた者は死亡し、廃人化して訴えることができなくなったケースも少なくなく、
そうした状態になっても「病状の変化」を聞き入れる家族の「医者信仰」が根強く、
時効の壁があり、法的救済をよしとしない風土とも無関係ではなかった。
さらに、訴訟費用、弁護士、専門的知識をもつ(ロボトミーに反対する立場の)医師の協力なしには裁判は起こしにくいという事情があった。




62 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:33:19 ID:5G7nDAh7

ロボトミーってようするにおでこに穴あけてアイスピックみたいな棒でぐちゃぐちゃするだけやで
具体的にどの部分をどうするとかなく、本当に適当にかきまぜるだけ
昔は医者が医療車両乗って「ロボトミーしまっせー」「やってんかー」「ええでー(グチャグチャ」みたいにやっとったんやで


66 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:34:56 ID:spqWRuv6

>>62
眠気で上の長文読めんのやけど
やるメリットってなんなんや?


71 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:36:15 ID:ZAtAn3Vo

>>66
開発当時は薬がなかった
鬱病に効いた
仕方なかった


79 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:38:31 ID:spqWRuv6

>>71
いくら未開拓とはいえそんな暴挙に出るのが凄いな


112 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:45:12 ID:zxqK4Jyn

>>71
やっぱ鬱病患者って糞だわ



72 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:36:22 ID:i9LUjm3k

>>66
ない


92 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:40:27 ID:spqWRuv6

>>72
ファッ!?



74 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:37:04 ID:Z1d6aN7h

>>66
治りにくい鬱病が治るかもしれない
なお無事死亡する模様


98 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:42:10 ID:spqWRuv6

>>74
治ったとしても別の障害か...
これもうわかんねぇな



80 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:38:43 ID:RZG21DQ8

>>66
前頭葉ミンチにされたらやる気ゼロ人間の誕生やで
暴力癖のある人間はテキトーに精神病認定して頭開けてポイーで


81 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:38:47 ID:5G7nDAh7

>>66
エガスモニス「キチガイが暴れて困るわ、どうしたらおとなしくなるんやろ」
チンパンジー研究家「チンパンジーの脳みそぐちゃぐちゃしたらおとなしくなったわ」
エガスモニス「それや!キチガイあつめてんかー、手術するでー(グチャー」

~キチガイ全員廃人化、大人しくなる~

精神科医達「大成功やで!歴史的発見や!」


111 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:44:09 ID:spqWRuv6

>>80
>>81
おお、もう、、
少し想像しただけで目覚めてきた
おぞましすぎんよ~


84 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:39:21 ID:s1uIblRR

>>81
笑えないけどシュールやな



78 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:38:17 ID:/98awXIW

>>62
そんなんやっててよう死なんな


83 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:38:56 ID:kWPim7gV

>>78
運が悪いと死ぬんやで


89 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:39:54 ID:/98awXIW

>>83
あっ、ふーん…(察し)


106 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:43:32 ID:kWPim7gV

>>89
だいたい3割くらいは手術中に死ぬ
残りは廃人になる




58 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:32:42 ID:Ov4vir/1

女性が手術後、廃人になり自殺をしていく様を見た彼は医師を問い詰める

彡#(゚)(゚)「どういうことや!なんの手術したんや!」
ゴッツ医師「復興は不要」
彡#(゚)(゚)「はぁ!?頭をぐちゃぐちゃにするやって!?気がおかしいんちゃうか!!!」
ゴッツ医師「やきうはクソ」
彡#(゚)(゚)「手術は成功したやと!?ならなんで鷹娘は自殺するんや!」
ゴッツ医師「老人は死ね」
彡#(゚)(゚)「お前も老人やんけ!!!」



63 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:34:05 ID:Ov4vir/1

そんな彼に対しても医師は施術を行おうと
何も解らない彼の母親から手術の承諾書を取ってしまう
そして本人を違う手術と騙し、強行した

彡#(゚)(゚)「ワイは絶対あんな手術やらんで!」
ゴッツ医師「りーぴょん可愛い」
彡(゚)(゚)「なんや肝臓の手術かいなそれならええわ、よろしくたのむで」

彡(。)(。)


73 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:36:48 ID:Ov4vir/1

術後、希望の退院許可と引き換えに手術の同意書を書かされる
手術の効果が表れ従順になっていた彼は同意書を書いた

退院しても感受性の鈍化や意欲減退などでまともな記事は書けず
スポーツライターの道は閉ざされた

その後てんかんなどにも悩まされ各地を転々とし

弟の会社に勤めると、英語力を買われフィリピン支社働くことになる


76 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:38:00 ID:Ov4vir/1

ある日の夕方、彼はマニラ湾の夕日を眺めていたとき、はっきりと覚った。

世界に名高いマニラ湾の夕日を見ているのに、俺の心には何の感動も湧いてこない。
もはや俺は人間ではないのだ。生きている資格はない。
こんなことになったのは、あの医師のせいだ。あいつがチングレクトミー手術をしたせいだ。
あいつを殺して俺も死のう。


87 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:39:29 ID:Ov4vir/1

帰国後、医師殺害と自殺を目論み
医師の自宅に押し入り、医師の妻と母親を拘束し帰宅を待つが
医師が予想していた時間に帰宅しなかった為
医師の妻と母親を殺害し
物盗りに見せかけるため、預金通帳と現金を奪って逃走

数時間後、駅前で何度も手錠を落とす彼を見た
警察官から職務質問を受け銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕された



90 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:39:59 ID:elnLGTdE

前頭葉は人の感情などをつかさどってる大事な部分
前頭葉取っちゃえば無気力廃人完成

患者の凶暴性が減ったり精神病の症状が治まったよ、やったねたえちゃん


91 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:40:18 ID:ewyzlvZr

不謹慎だがこんなことやられても全員が即死するわけじゃないってのが面白いよな



93 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:40:41 ID:Ov4vir/1

裁判で再び精神鑑定を受け責任能力有りと判定されたが
脳内には術中、止血用に使用した金属製クリップが脳に残存したままになっており、脳波に異常がある事も明らかとなった。

弁護士に対し
「私に対する判決は死刑か無罪のどちらかでなければチングレクトミーの問題点をまったく理解していない」
と語ったが最高裁で無期懲役が確定となった


96 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:41:58 ID:Ov4vir/1

彡(。)(。)おわり



97 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:42:06 ID:GT78deG9

北杜男の本とか読むと冗談めかしてるけど怖い話いっぱいあるで


113 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:45:50 ID:GT78deG9

ちなみに北杜男の時代は既にロボトミーはまずいって意見は多数あったものの、
めんどいからやっちまえって精神科医が結構いたもよう


100 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:42:30 ID:GK2/LHKf

すっきりせえへん!


101 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:42:37 ID:qd5lFsq7

ほげっ……



102 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:42:58 ID:/98awXIW

ロボトミー受けて無気力なったわ
どうしてくれんねん!みたいな裁判起こした人もおったらしいやん
無気力なのに裁判やる気力はどこからきとんのやろか


110 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:44:05 ID:RxMzfM76

>>102
脳を掻き回されて生きてるってのがまた



108 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:43:48 ID:qX8At2+I

全部実話なんやな
同意内容とは異なる手術をするのって不法行為責任負うんとちゃうんか?


114 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:46:37 ID:YIiDFctP

>>108
切ってしまえばこっちのもんよ
廃人になるわけやし


116 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:47:02 ID:8DkikTQg

>>108
時代が時代ですから
その時代は普通に警察官による拷問があったぐらいですし…



109 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:44:00 ID:zzg1YilW

やきうのお兄ちゃんでやる意味はあったんですかね…


118 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:48:34 ID:O+CDK8bs

脳弄られても翻訳の仕事できてたってのが凄いと思った(コナミ)



119 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:49:37 ID:5kn9wiRL

運良く生き延びた医者しね


122 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:50:37 ID:7aJotDr0

>>119
もうとっくに死んでるやろ


126 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:52:24 ID:/98awXIW

>>122
後悔したんやろか


128 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:54:45 ID:7aJotDr0

>>126
当時精神科医なんてやってたのは金目当てのクズ医者共やで家族を殺された後悔はしても反省はしてないやろなあ


129 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:55:26 ID:/98awXIW

>>128
ど畜生すなあ



124 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:52:08 ID:CormLBt6

> 「私に対する判決は死刑か無罪のどちらかでなければチングレクトミーの問題点をまったく理解していない」

ぐう名言


130 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:55:27 ID:Ov4vir/1

wikiと
http://www.maroon.dti.ne.jp/knight999/lobotomy.htm

ここの文パクったですまんな



131 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:56:31 ID:HsIrdzJM

精神科医と弁護士は信用でぎないと思った一瞬でした


132 名前:風吹けば名無し2013/11/27 03:58:45 ID:j3GKjYmY

>>131
医者と弁護士は近代社会の弊害っていうガンジーの言葉思い出した


133 名前:風吹けば名無し2013/11/27 04:01:45 ID:RZG21DQ8

>>131
現代でもサボりを新型鬱だともてはやし金稼いでるぐう畜共



関連記事

コメント

No title
こわい
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。