巨人小笠原、女を抱く。

なんJ収容所

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人小笠原、女を抱く。

2013.11.23 (Sat)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1385143915/



1 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:11:55.15 ID:n5zDhDp3

女は「抱いてくれなきゃ死ぬ」と叫んだ。
女は熱狂的なファン。剃刀を手首に当てながら、目を真っ赤にしていた。
ガッツは「必ず帰ってくるから待っててほしい」と、釈迦釈迦走りでコンビニに駆け込む。
ゴムは岡本。店員はコンドームを買う侍に目を丸くしていたが、ガッツに割り切っていた。どう考えても命の尊さ>自分の名誉だからだ。
部屋に戻るとガッツは先にシャワーを浴び、バスルームから出ると女にも入るよう促した。
女がシャワーを浴びる間、ガッツは家族のことを考えていた。その目には涙が浮かんでいる。
例え人命を救うという大義名分があっても、家庭人として不貞の十字架を背負うことにはかわらない。
女はベッドルームに戻ってくると、バスローブを脱ぎ捨ておもむろにガッツを誘惑する。
もうガッツは引き返せなかった。女の肌を、絹を紡ぐような繊細な指使いで撫でる。たっぷりと時間を掛けて。
そして女のヴァギナが湿りきったころを見計らい、コンドームを装着した。
「早くブチこんでよ」女は急かす。ガッツは言われるがままに挿入した。また家族の顔が浮かんでくる。
「私のことだけ考えて」女の長い爪が、侍の肉に食い込む。罪の刻印を刻むかの如く。ガッツは射精した。


2 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:13:33.60 ID:Btu5DEk0

サンキューガッツ


3 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:14:32.25 ID:ZkCr2mH9

ガッツ…


4 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:14:33.14 ID:N51Pgq79

サンキューガッツ


5 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:14:38.38 ID:OPKt7u20

元ネタ分からないと評価できない
論値


6 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:15:33.34 ID:HFn4SZ/s

サンキューガッツ


7 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:17:02.65 ID:UIy/vXku

ガッツ…


8 名前:風吹けば名無し2013/11/23(土) 03:19:22.61 ID:va6TceAE

虚しいカッスレ



関連記事

コメント


管理者のみに表示
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。