巨人小笠原、侍になる

なんJ収容所

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人小笠原、侍になる

2013.11.22 (Fri)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1385064877/



1 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:14:37.23 ID:AsEx/VxX

 矜持を取り戻した侍の刀のひと振り。その美しさ――

 それは10月26日 日本シリーズ第一戦、9回表 巨0ー楽2 ワンストライク ノーボール ツーアウト 満塁という状況で起こった。
クリネックススタジアムはそのとき、動揺に包まれていた。
 デッドボールを脳天に食らって霊柩車で運ばれたボウカーの代打として、小笠原がバットを握ったのだ。
いつもの股間のバットではなく、木で出来たベースボールプレイヤーの魂を、だ。
巨人ファンは怒り、嘆き、頭を抱えた。「なぜここでカッスなのだ」と。
楽天ファンは歓喜の声をあげた。「ありがとう!小笠原!チャンスを潰してくれて!」
テレビの前の視聴者たちも同じような反応だった。
ネットでは「原は頭がおかしくなったのか?」「カッス(笑)」などの言葉が溢れていたいう。
実況も「なぜ、今、ここで?この最後のチャンスで?」と発した。
すべての人間が何かしらの戸惑いをあらわにしているなかで、バッターボックスの小笠原だけは、ただ静かにバットを構えていた。


2 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:15:03.13 ID:AsEx/VxX

 ピッチャーは前人未到の記録を打ち立て、その日も凄まじい投球で巨人に得点を許さなかった田中将大。
対するバッターの小笠原はかつての輝きを失った、終わった選手として、ただ引退を待つだけの選手だと思われていた。
以前は「ガッツ」「北の侍」と呼ばれ、数々の名シーンを生んだ彼も、今では「カッス」と侮蔑を込めて呼ばれている。
気鋭の若き英雄と、引退寸前の老いた侍。
勝負せずとも、見守る全ての人間の脳裏には、結果がはっきりと浮かんでいただろう。
 田中の投げた第一球は、軽快な音をたててキャッチャーミットに吸い込まれた。
ストライク。
その勢いのある投球に、小笠原はまったく反応を見せなかった。
巨人ファンはますます落胆した。
「もう見えてないんだよ。カッスには。田中のあの球を・・・」。
 楽天ファンの様子は、書くまでもないだろう。


5 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:15:31.57 ID:AsEx/VxX

 第二球はストライクゾーンをやや外れての、ボール。
小笠原は先ほどと同じく、ただ田中だけを見据えての、無反応。
このとき帰り支度を始めた巨人ファンもいたという。この試合はもう終わったと、見切りをつけて。
そう、このとき、この試合を観戦していた、あらゆる人間が、終わりを確信していただろう。
ファンも、観客も、視聴者も、あるいは選手たとでさえも。
 ふいに小笠原が天を仰いだ。視線の先には、スタジアムの天井がある。眩しい光を放つ照明がある。その更に先には、何があるだろう。
小笠原は視線を戻すと、また田中を見据えた。そして、構えた―――放たれた三球目。
この戦いに終止符を打つ、田中の渾身のストレートは、キャッチャーミットではなく、観客席に飛び込んだ。
一瞬、スタジアムを完全な沈黙が満たした。
その沈黙のなかに佇む、バットを振り抜いた小笠原の姿。
誰かがぽつりと呟いた。
「侍だ・・・」次の瞬間、歓声がスタジアムを揺らした。いや、日本列島を揺らした。


8 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:15:58.69 ID:AsEx/VxX

 巨人ファンの喉よ涸れよとばかりの「小笠原!」コールのなか、小笠原は喜びの素振りも見せず、
粛々とダイヤモンドを一周し、そしてホームに帰還すると、選手たちに熱烈な賞賛で迎えられた。
ある選手は抱きつき、ある選手は惜しみない言葉をかけた。
小笠原はそれらにただ頷いて微笑むだけの返事をし、ベンチに戻ると、くるりと観客席のほうへと振り返り、深く頭をさげた。
 その姿は多弁な調子のいい言葉ではなく、与えられた職務に命がけで取り組む姿勢で己を示す、侍そのものだった。
その日一番の歓声がスタジアムに溢れた。忘れ去られていた侍が、復活を果たした瞬間だった。
試合後、大正義HARA監督は「あの三球目で確かに見たよ。すべてを両断する刀の一閃を」とコメント。
続く日本シリーズでの小笠原選手の活躍は、みなさんの知るところだろう。
 彼は間に合ったのだ。


10 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:17:32.83 ID:kXQbU4C4

「侍」じゃなくて電話を「待」つ人になっちゃったね(ガッカリ)


13 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:20:24.86 ID:kUs8JCU2

なお、まにあわんもよう


15 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:20:56.09 ID:Pb1+9RFI

思い出しました


16 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:21:12.38 ID:oduKef3J

無事死亡してない


17 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:24:48.02 ID:KbqZ5hyA

理想を見せることによって、現実をさらに悪く見せる超技巧派カッスレ


18 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:25:58.74 ID:bq4rgm2p

こんな長文読むわけないだろアホか


19 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:28:11.04 ID:2IjCZmW7

この長文路線は
カッスレ界に一石を投じることになるだろう(確信)


20 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:28:40.53 ID:MOJ01GQy

長文に関する是非はあるものの泣けるカッスレ
3.34点


22 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:29:21.98 ID:2Z3HwtOc

オチないのかよ


23 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:30:03.39 ID:WNMgANcB

巨人小笠原への惜別カッスレ


24 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:32:24.68 ID:SI5FOAST

有り得たかもしれないもうひとつの可能性は嫌いじゃない
334点


25 名前:風吹けば名無し2013/11/22(金) 05:33:09.49 ID:kXQbU4C4

40人枠にカッスが入ってたらこれでもよかった



関連記事

コメント


管理者のみに表示
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。