(´・ω・`)なんJ物語【鷹娘と金と美】

なんJ収容所

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´・ω・`)なんJ物語【鷹娘と金と美】

2013.10.21 (Mon)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1382280143/



1 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:42:23 ID:Pl2VYxuw

彡(゚)(゚)「なぁ、ワイはあんたの事が好きなんや」
(・´ω`・)「いやよ、そんな冗談は」
彡(゚)(゚)「冗談とちゃう!ホンマに愛してるんや!」
(・´ω`・)「あたし、とても信じられないわ」


2 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:42:53 ID:Pl2VYxuw

その後もたわいない会話が進行する
やきう民は顔が整っており美男子ともいえた
しかし鷹娘は誰がどう見ても美人とは称しようがない

太っており、顔にはしみが多く、はれぼったい目。鼻は低い。
唇は厚く、そこから見えるのは歯並びの悪い虫歯の列。
そして鷹娘自身もそれを意識していた

(・´ω`・)「いいかげんになさって。そんな文句他の女性におっしゃればいいわ」


3 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:42:53 ID:vpBpbF8S

いきなりヤバそう


4 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:42:58 ID:1DPjaqyj

落とそう



5 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:43:13 ID:Pl2VYxuw

彡(゚)(゚)「ワイが好きなんはアンタだけや他の女なんて考えられへん!」
(・´ω`・)「からかうのはやめて!あたし、怒るわよ!」キッ!
彡(゚)(゚)「どうぞ怒鳴ってくれや!そしたらワイの誠意も伝わるやろ。本気で好きなんや」
(;´ω`;)「もうやめて…わたし、悲しくなるわ…」ナミダポロー


6 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:43:35 ID:Pl2VYxuw

彡(゚)(゚)「わわっ!泣かんといてくれや!ワイ結婚申し込みにくくなるやん!」
(・´ω`・)「な、なんですって…」プルプル
彡(゚)(゚)「……ぜひ、ワイと結婚してくれ!」
(・´ω`・)「で、でも他にきれいな女の方がいるのに…なんであたしを…?」
彡(゚)(゚)「あなたは遠慮深く、内気で女らしい。そこに惹かれたんや。
他の女はうぬぼれが強く図々しくて…」
(・´ω`・)「………」


7 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:44:00 ID:Pl2VYxuw

(・´ω`・)「夢のような気分だわ。あなたのような方から結婚を申し込まれるなんて」
彡(゚)(゚)「そこでな、ワイ、家を持ちたいねん。いままでコツコツ金貯めてるし」
(・´ω`・)「あたしもあるわ、足りなければあたしのも使ってちょうだい」
彡(^)(^)「今度、現金で持ってくるわ。嘘とちゃうで!」
____________________________________________________________
彡(゚)(゚)「へへっまた上手くいったで」


9 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:44:32 ID:Pl2VYxuw

彡(-)(-)「あーきつかった。演技とはいえあんなブスにあそこまでよう褒められたわ」
この男、詐欺を仕事としている。
その手段とはまず女に近寄りプロポーズをする。
そして家の資金の話を持ち出しあと少し足りないと言い、女から援助を貰う。
その金を受け取り姿を消し貯蓄し、また次の女を狙う、という方法だ。


11 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:45:04 ID:Pl2VYxuw

彡(゚)(゚)「どんなに美人でも金の無い男とは結婚したがらへん。」
彡(゚)(゚)「金をいっぱい貯めて美人なお姉さんと絶対に結婚したる!」


13 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:45:37 ID:Pl2VYxuw

【三日後】
(・´ω`・)「いらっしゃい。どうぞあがって」

彡(゚)(゚)「ほら、ワイが苦心して貯めたお金や」ドサッ
(・´ω`・)「あたしも持ってきたわ」ズサッ
彡(゚)(゚)(ほーん、予想してたより多いな)


17 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:46:29 ID:Pl2VYxuw

(・´ω`・)「あっ、一緒に置いたらどっちのお金か分からなくなっちゃう」
彡(^)(^)「ええやんけ、二人のお金なんやし」
(・´ω`・)「ねぇ、お金の高さ測ってみない?こんなにたくさんのお金を見るの初めてだし」
彡(゚)(゚)「おっ、ええで~」
(・´ω`・)「あなたの後ろのほうにある雑誌の下にものさしがあったはずよ」
彡(゚)(゚)「わかったで~」ガサゴソ


19 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:46:57 ID:Pl2VYxuw

(゚)(゚)ミ「んん~?ないで~どこにあるんや~?」
彡(゚)(゚)「おーい、無いで…」

机の上に置いた札束がない。女もいない。

彡;(^)(^)「どこに隠れてるんや。出てきいや~」

シーーーーーン…


21 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:47:24 ID:Pl2VYxuw

やきう民は鷹娘の部屋をくまなく調べた。しかしどこにもいない

彡(;)(;)「そ…そんな…ひどい!あんまりやで…」
彡(;)(;)「ワイの…美女との結婚…幸せマイライフが…」ナミダポロー


24 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:48:23 ID:Pl2VYxuw

【三ヶ月後】
彡(゚)(゚)「ハァ、まだ立ち直れへん。酒ばっか飲んでまう」
???「ねぇ、あなた。一緒に飲まない?」
彡(゚)(゚)「ん?」

(´。◖ ω ◗`。)「こんばんは」
彡( )( )「ファッ!?」


30 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:49:42 ID:Pl2VYxuw

その女はとても美しく、やきう民が理想とする美女そのものだった。
その女性は優しく語りかけてきたが、やきう民は吐き捨てるように答えた。
彡(゚)(゚)「ワイ金ないからアンタみたいな美人とは付き合えへんわ」
(´。・ ω ・`。)「あら、男の方がそんなことおっしゃっては、おかしいわ。
大切なのはお金じゃなくて愛よ。」
彡(゚)(゚)「せ、せやろか」ドキドキ


31 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:50:18 ID:Pl2VYxuw

彡(;)(;)「で、でもお金がないとアンタを幸せにできひん…」
(´。・ ω ・`。)「そんなこと、気になさらないでよ……」


35 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:50:54 ID:Pl2VYxuw

その後、やきう民は平凡な職につき、豪華とは言えないが幸福な人生が始まった
しかし、やきう民は時たま、なんということもなく口にする。

彡(゚)(゚)「しかし、なんでワイと結婚する気になったんや?」
(´。・ ω ・`。)「あなたが好きだからよ。とてもいい人だからよ」
彡(^)(^)「ハハハッ!なんやそれ!」


38 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:51:18 ID:Pl2VYxuw

女は言えない。
机の上の札束をつかんですばやく身を隠し、金に糸目をつけず、
最高級の整形をしてもらったのだとは


45 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:52:31 ID:Pl2VYxuw

20131021114106.png



48 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:52:57 ID:C4it9AOt

ああああああああああああああああああああああああ


50 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:53:30 ID:vpBpbF8S

ふざけんじゃねえよおい!


51 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:53:37 ID:xXfX0P1G

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


52 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:53:40 ID:Lx0x7UrL

ヒエッ…


53 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:53:56 ID:H/5FHd2F

最高級の整形(成功したとは言ってない)


54 名前:風吹けば名無し2013/10/20 23:54:15 ID:Pl2VYxuw

元ネタ 星新一【娘と金と美】



関連記事

コメント


管理者のみに表示
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。