宇宙のでかさwwwwwwww

なんJ収容所

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙のでかさwwwwwwww

2013.09.07 (Sat)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1378477412/



13 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:26:14 ID:CMDlm736

宇宙が生まれる前wwwwwww

無が存在してたらしい


45 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:30:34 ID:WnXtV8YE

>>13
ゲームのバグみてぇだな


208 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:42:37 ID:hKjb2qZV

>>45
これは真理かもしれん



23 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:27:57 ID:N2EaOSQe

そもそも今の科学で観測可能な範囲を超えてるらしい
光の速さがどうこう


36 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:29:56 ID:ltKvaVQJ

「宇宙は光速以上で広がっている」

ファッ!?


24 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:28:15 ID:Sem+cx0m

宇宙は今でもHOP-UPしてる


29 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:28:39 ID:AIXITBpx

宇宙について考えれば考えるほど意味わからなくなるンゴ


32 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:28:58 ID:AP/V7Q7L

現実とは思えないよな
真空で真っ暗、おまけに無限に広がる空間が地球の周りにあるなんて


33 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:29:21 ID:N2EaOSQe

じゃあその宇宙の外には何があるのか


35 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:29:25 ID:tD6gHRjI

ワイは考えるのをやめた



38 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:30:03 ID:nHwYz5v4

「驚くべき事は宇宙の広大さではなく、人間がその大きさを測ったことだ」- アナトール・フランス


54 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:31:14 ID:TIOaKdbs

>>38
人間が測ることができたのは「観測可能な範囲の宇宙の大きさ」であって
宇宙の大きさじゃないんだよなぁ・・・



43 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:30:25 ID:p2N4vAFQ

デカイのは空間だけで中身は何もない無やで
物質の元を全部寄せ集めてもリンゴ一個分程度


356 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:19 ID:3kUxBxhR

>>43
なるほどキティは宇宙なのか



52 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:31:10 ID:vJBQqRxe

陽子をピンポン玉ぐらいの大きさとすると原子は地球ぐらいになる
地球を質量そのままで直径20cmぐらいまで圧縮するとブラックホールになる


70 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:32:37 ID:TIOaKdbs

>>52
>地球を質量そのままで直径20cmぐらいまで圧縮するとブラックホールになる

申し訳ないが全然ならんで
太陽が米粒ぐらいになればブラックホール


439 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:00:38 ID:uV/u9z4g

>>70
太陽のシュワルツシルト半径は約3kmやで
ちな地球のは約0.9m
ここまで圧縮したらブラックホールの完成や



55 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:31:22 ID:i7Eqrytx

宇宙が出来る前はなにがあったんや??


61 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:32:00 ID:N2EaOSQe

>>55
そりゃ無よ


72 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:32:41 ID:AP/V7Q7L

>>61
無が存在する…?
これもう分かんねえな


75 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:32:53 ID:5pgOBLkH

>>61
無が有るって矛盾してね?



67 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:32:21 ID:zjrXn3eW

誰か「無」を定義してくれやわからん


69 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:32:24 ID:ULbmhp1U

そもそも、無が存在という概念がよく分からんのだが、
そこって解明されてるの?
なんかよう分からんけど、無というのが存在してたと仮定してるとかじゃなく


80 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:33:10 ID:hB39RH3W

無からなぜビッグバンが起きるのか?


88 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:33:38 ID:FBT6qTb/

無から生まれた←意味不明


115 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:01 ID:nAzck7SY

>>88
エクスデスかな?(すっとぼけ)



110 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:35:45 ID:q3U91MlG

そもそも
「存在」
とは何か?


116 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:07 ID:ltKvaVQJ

>>110
もう哲学の世界なんだよなあ


117 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:07 ID:GPVmRV2h

>>110
やめろ

ワイはそういうの考えすぎると死にたくなる


138 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:37:24 ID:8MQG4Bjh

>>117
死ぬってなんなんやろうな?


142 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:37:47 ID:GPVmRV2h

>>138
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


119 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:14 ID:6Domgk2g

あと考えてたら頭おかしくなるのは認識論やな
哲学的ゾンビとかそういうやつ



58 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:31:53 ID:i2RRbuVG

宇宙と銀河の違い教えてクレメンス


81 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:33:10 ID:GPVmRV2h

>>58
宇宙が世界だとすると銀河は国、太陽系などが州とか県みたいなものそのなかに星という都市がある


112 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:35:54 ID:i2RRbuVG

>>81>>83
すごく分かりやすいンゴ
ということは宇宙は一つだけなんかな


121 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:33 ID:GPVmRV2h

>>112
それも不明なんや


124 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:39 ID:nu+rxp+a

>>112
いろんな宇宙があるんじゃないの?って説も根強い。


83 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:33:24 ID:C8/rxU/r

>>58
宇宙は空間全体のことでその中の星が集まってる場所が銀河よ(適当)



97 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:34:23 ID:6Domgk2g

宇宙と同じくらいわかってない深海とかい秘境


102 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:35:03 ID:GPVmRV2h

>>97
こないだも東南アジアで新種のサメが発見されたんやっけ


111 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:35:51 ID:6Domgk2g

>>102
そうなんや。そら知らんかった
ダイオウイカなんかもやっと映像で捉えたんだもんな。あれよりさらにでかいイカいることになってるし


127 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:51 ID:9oDdXWyx

>>97
うろこが硫化鉄でできてる貝とかクッソわくわくする



106 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:35:26 ID:F840KpdL

物理学者は怠けてないでもっとやる気出して頑張ってほしい
こういう話題気になって眠れない


123 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:36:38 ID:Qz8MT2yB

>>106
金出して貰えないんちゃう


140 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:37:41 ID:F840KpdL

>>123
ロマンに金出してられないってか



114 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:35:58 ID:i7Eqrytx

なんだろうもっと宇宙の謎について分かっている時代に生まれたかった


135 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:37:19 ID:Qz8MT2yB

>>114
わかる
せめて軌道エレベータとか出来てる地代に産まれたかった


155 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:38:25 ID:i7Eqrytx

>>135
だよな
何年後に生まれたらよかったんや


173 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:40:04 ID:Qz8MT2yB

>>155
1000年経っても出来てなさそうやな
と言うかその前に核戦争で滅んでそう


186 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:41:18 ID:VSRtmEH7

>>173
もしかして今の先進国は、人類史上類を見ないほどの幸福な時代かもしれんな


285 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:48:07 ID:UXerVcGa

>>186
どっかの有名なおっさんがほざいてたが
人類がある程度発展すると滅びて
それの繰り返しらしい
もうちょいで世界がまた終るってさ
全盛期かもな今


320 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:16 ID:hB39RH3W

>>285
封神演義かな?


324 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:28 ID:ULbmhp1U

>>285
人類というか生命じゃないか?それ
地球のいつの時代でも全盛期を迎えてる生命はあったが、
隕石衝突を含む地球の環境の変化によって絶滅や延命を繰り返してる。


363 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:58 ID:UXerVcGa

>>320
>>324
ほんま思い出してソース出したいわ
どっかのおっさんがまじめに語ってて
信じ込んでしまったワイ
世界的な人物やったで 笑



130 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:37:01 ID:TIOaKdbs

http://www.nikon.co.jp/channel/light/chap01/sec02/img/pic_04.jpg
20130907164653.jpg

人間が観測できる物質少なすぎワロタwwwwwwwwwwwww


154 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:38:24 ID:ogsMdWBP

>>130
よくわからないことはまだ見つかってないモノのせいにしとけばええねん!


160 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:39:00 ID:EL64DUvO

>>130
それで100%なのかどうかも怪しいんちゃうの
今までのパターンだと


149 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:38:06 ID:Qz8MT2yB

>>130
ダークエネルギーとかいう厨二病
かっこいい


165 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:39:36 ID:VSRtmEH7

>>149
「進み過ぎた科学は魔法と見分けがつかない」とは言われるが、進み過ぎた科学は中二病とも見分けがつかんな



162 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:39:02 ID:1067hfdP

木星の台風に地球3つ入るとか頭おかしい


167 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:39:40 ID:ltKvaVQJ

>>162
大赤斑、火山由来説

飛鳥昭雄すき


191 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:41:26 ID:sE824mK/

>>162
怖E



171 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:39:49 ID:i7Eqrytx

はよ宇宙人UFOにのって地球にきてくれよ


195 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:41:48 ID:ltKvaVQJ

>>171
恒星間移動できる技術があるなら、人が乗ってくるより
高性能な無人探査機送ったほうが都合がいいんだよなあ


212 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:42:49 ID:i7Eqrytx

>>195
それでもいいから早く宇宙人が見てみたい
人間の想像通りの姿なのか確認したい


172 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:40:00 ID:CMDlm736

宇宙誕生の瞬間から全ては物理法則に従って動いてるから
ワイらが今こうやってレスしとるのも
宇宙誕生の瞬間から予め決められてたことなんやで


183 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:41:07 ID:Qz8MT2yB

>>172
???WWWWWW?wwwWWWWWwwwWwWWWWWWW


185 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:41:18 ID:m//s5b4O

>>172
じゃあワイがニートになるのも宇宙ができた時点で決まっとったんやな


200 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:42:01 ID:J2gmMdIp

>>185
せやで
ニュートンがそう言ってたんやで


198 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:41:54 ID:P/PKfs2E

>>172
量子論の基礎でも勉強してくれ


201 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:42:03 ID:nu+rxp+a

>>172
不確定性原理っちゅうのがあってだね。


216 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:42:57 ID:TIOaKdbs

>>201
不確定原理の立ち位置も、最近は磐石じゃなくなったけどね


222 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:43:19 ID:CMDlm736

>>201
>>198
適当言ってすまんな



175 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:40:12 ID:6Domgk2g

そもそも時間の流れっていうのは人間の脳がそう認識しているに過ぎないんやなかったっけ?


176 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:40:14 ID:vt6w9Dc2

何も無い空間でも素粒子は発生するという
のがこの世のルールらしい
大抵すぐ消滅するけどそこには
不確定性原理によるゆらぎがあるので消滅
せずに宇宙誕生のきっかけになる場合が
ある
この宇宙はその結果の産物や多分


179 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:40:35 ID:nu+rxp+a

考え様によっては、観測しないと波動関数が収縮しないから、光が届かず人間の見えない深遠宇宙は
存在しないのと同じだから、おもってるより小さいのかもしれん。


184 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:41:10 ID:C8/rxU/r

宇宙はやがて膨張をやめて逆に収縮し始め
最後にはひとつの点に凝縮されて終焉

ていう仮説すき



197 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:41:53 ID:IX9dKWfT

ブラックホールの中を見てみたいやで


207 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:42:22 ID:qmG5fs8P

>>197
なお近づけば近づくほど時間の流れが遅くなってそのうち時がほぼ止まる模様



220 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:43:14 ID:uIM605ki

仮に人間よりはるかに高度な知的生命体がいたとして彼らは宇宙の全てを把握してるんやろか


231 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:44:07 ID:VSRtmEH7

>>220
なんでも知ってる高度な知性体なんていたら、きっと絶望して死んでることだろう



221 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:43:16 ID:q9FnJ4/A

生命体はよう見つけてくれーや
ワイが生きてるうちには見たい


245 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:45:01 ID:ltKvaVQJ

>>221
木星の衛星に期待やなあ



233 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:44:20 ID:wpdI6OGq

俺らはもっとでかい生物の家のミニチュアの丸い球体で遊ぶおもちゃ


362 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:49 ID:+NUIwNZB

>>233
あれ怖いわ、メンインブラックだっけ


254 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:45:59 ID:EL64DUvO

>>233
ハッセ的なんJ観のようだ


266 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:47:09 ID:q9FnJ4/A

>>233
この宇宙自体がネットゲームの世界で
ワイはそのキャラクターなんや…


269 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:47:31 ID:ltKvaVQJ

>>266
スターオーシャン3はもう許した


278 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:47:53 ID:umKmps83

>>266
いつか突然スイッチ切られたりしてな


286 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:48:08 ID:VSRtmEH7

>>266
クソゲーなんですが……?


507 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:09:05 ID:Q9j2rHla

>>286
おもろいやろ!



238 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:44:40 ID:RYAZL5v/

人間はほんとに月に行ったのか?

実際不可能でしょ?宇宙ステーションとかの否じゃない
圧倒的距離だし


256 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:46:06 ID:Zmh6kMkB

>>238
キューブリックに捏造撮影依頼したら実際に月まで行ってロケをしたとかいうアメリカンジョーク


263 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:46:50 ID:TIOaKdbs

>>238
どうでもいいというのが印象
人間が月に立とうが立たなかろうが、何も変わらんからな


274 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:47:42 ID:ixcHRXSX

>>238
月に向かってレーザー射ったら跳ね返ってくるから、誰かが行ったのは確か


301 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:49:25 ID:gNR9KcFo

>>238
月探査したのは別にアポロ計画だけじゃないんやけど
つい最近も日本の探査機が月面撮影しまくってたやん
そいつらがアポロ計画の遺物見つけてるやろ
アホちゃう


373 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:54:31 ID:JSaUJ9IE

>>301
かぐやが撮影した鮮明な月の地形の画像とアポロ15号と17号が撮影した地形と一致したのに信じないやつは信じないやろうな


385 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:25 ID:Zmh6kMkB

>>373
陰謀論者は知らないアンド信じないやからな



248 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:45:29 ID:6Domgk2g

地球は宇宙人の農場か実験施設という説
こわE


260 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:46:24 ID:FBT6qTb/

>>248
何億年観察すれば気がすむんですかねぇ…


265 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:46:55 ID:6Domgk2g

>>260
何回か生物絶滅してるんだよなぁ・・・


271 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:47:33 ID:ogsMdWBP

>>265
火の鳥か何か?



257 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:46:11 ID:AIXITBpx

「宇宙が生まれる」、「宇宙は始まった」と
考えること自体がバカであるとしか言いようがない。
「150億年前に宇宙は始まった」というのなら
その宇宙の材料になるものは存在していなければならない。
では、その材料はどこにあったというのだ!


360 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:36 ID:WBNbDGNN

>>257
宇宙が生まれる前は無じゃん?
つまりそれって数学でいう0ってことじゃん?

で、そこから地球とか太陽系とか宇宙とかっていうプラスが出現してるけど
ツケとしてマイナスの存在が生まれてるってことにすると
総量として0だから無から有が生まれても自然じゃん?

って考えが反物質、マイナスの存在があるって仮説の元
で、実際マジでありそうらしい


386 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:26 ID:AIXITBpx

>>360
ワイはただコピペしただけなんやがそんなことを反論してるサイトがこれ
なかなかおもろい
http://www.geocities.jp/goodbyebigbang/geodiary2.html


388 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:33 ID:8HkTndsJ

>>360
反物質は普通に見つかっとるし人工的に作られてるで
エネルギーも普通に持ってるしマイナスというのはちがう
強いて言うなら鏡に写したような存在


377 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:54:51 ID:VpZziAzu

>>388
古代インド哲学では宇宙の始まりは(息の)そよぎとされてたんやけど
現代の研究では宇宙の始まりは無のゆらぎだと言われてるのが面白いよな



261 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:46:34 ID:IN0Md1c7

化学物質は研究がやりやすい順番で発見されているとかいう説あったよな


275 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:47:43 ID:VSRtmEH7

>>261
偶然見つかっても「なんやこのわけわからんの?」ってほっとかれた可能性もあるんじゃ?



276 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:47:47 ID:fY4vcvzD

人間というか生物の素は宇宙に存在してて、隕石にのって地球にたどりついたんちゃうか
ほら精子(隕石)が卵子(生きられる星)に出会うように

繁殖活動で精子撒き散らして卵子にたどり着くシステムは、
自分達がそうやってこの星にたどり着いたっていう太古の記憶を思い返してるんちゃうかな
これワイの妄想やけど


292 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:48:36 ID:ltKvaVQJ

>>276
パンスペルミア説 すき


306 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:49:33 ID:fY4vcvzD

>>292
ホゲッ・・・もう考えてる人おって学説にもなってたんやな・・・


332 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:58 ID:ltKvaVQJ

>>306
元になった話は古代ローマとかの時代からあったはずやで


316 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:50:04 ID:VSRtmEH7

>>306
割とメジャーな学説やで


328 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:31 ID:6Domgk2g

>>306
高校レベルで習う説なんだよなぁ・・・


348 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:00 ID:fY4vcvzD

>>328
ワイそこそこ勉強した自信あるけど宇宙に関しては自分の妄想だけに留められてました



282 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:48:05 ID:BkmDsWLu

まあ宇宙の広がる速度自体物理法則を無視してる側面があるからね


302 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:49:27 ID:nu+rxp+a

>>282
物理法則を無視。っていう概念はおかしい。
その働いてる法則を人間が導き出せないだけで、物理法則を無視した事象等と言う事はない。


323 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:23 ID:gNR9KcFo

>>282
超光速出してる方法をまだ人間が知らんだけやろ



283 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:48:05 ID:vt6w9Dc2

思うのは宇宙が誕生するのに必要な莫大
なエネルギーが宇宙以前の無にはあった
でも空間が無いのにエネルギーはあるとは
何なんやろう
つまりエネルギーとは物理的な何かでは
なく可能性という概念そのものなんやなぁ


368 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:53:59 ID:+jxY3PMz

>>283
空間の発生と同時に時間も始まる
お湯流したシンクが「ベコッ」ってへこむみたいに
0より前の空間と時間が+に切り替わるときにエネルギーが発生する

みたいな考えなんやろか



293 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:48:38 ID:FBT6qTb/

ワイは数十kmあるような規格外の巨大生物が見たいんや


310 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:49:38 ID:EL64DUvO

>>293
ガウナに取り込まれて、どうぞ


329 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:34 ID:0iQDd3aS

>>293
ウルトラマンのバキューモンみたいなやつがおったら興奮するよな



383 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:13 ID:i7Eqrytx

誰か早く恐竜復活させろよ


467 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:05:01 ID:ZdaLESH+

>>383
DNAは521年の半減期があるから無理って判明したで
長くとも680万年後には完全に破壊される



295 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:48:45 ID:6Domgk2g

ていうか日本って2020年くらいまでに月行く計画無かったっけ?


299 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:49:16 ID:VSRtmEH7

>>295
無人やで


314 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:49:50 ID:6Domgk2g

>>299
あ、そうなんや
今世界で友人月面到達を目指してるとこってあるんか?


318 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:15 ID:whqrW46T

>>314
大正義中国


322 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:50:23 ID:VSRtmEH7

>>314
中国


331 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:49 ID:6Domgk2g

>>322
へぇー。中々ロマンある国やな


337 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:51:15 ID:VSRtmEH7

>>331
まぁ中国は浪漫でやってるわけじゃないだろうがな


382 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:07 ID:SzohrvpO

>>331
中華ってのは世界の中心どころか宇宙の中心やからなそらスケールがちがうよ


309 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:49:37 ID:ltKvaVQJ

>>295
有人飛行もできとらんのに、あと7年でどうするんや


313 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:49:44 ID:Zmh6kMkB

>>295
2050年までに軌道エレベータ作る計画ならあるで



317 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:06 ID:KTr2YtpJ

宇宙の全てを知る様な存在がいるとしても有機生命体じゃ無理やろなあ
SFにありがちな情報生命体的な人達やないやと無理そう
そもそもそんなのが本当にいるか知らんけど


319 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:50:16 ID:nG7MbRBi

宇宙が千個あっても不思議じゃない


352 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:10 ID:gNR9KcFo

>>319
宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙
宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙
宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙宇宙

こんな感じで隣にいっぱいあると思うわ
最悪宇宙同士衝突して悲惨なことになりそう



338 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:51:24 ID:i7Eqrytx

古代インド人が考えた地球wwwww
http://i.imgur.com/yQdsVtJ.jpg
yQdsVtJ.jpg


357 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:28 ID:TIOaKdbs

>>338
かっこE


358 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:52:29 ID:xe8v6I9C

>>338
こういうのロマンあって好きだわ
寧ろこういう時代に生まれてみたかった



376 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:54:39 ID:AxB1jQGq

この手の話でおすすめの本ない?
出来れば専門的過ぎないヤツがええんやが


381 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:03 ID:qqfo5YcV

>>376
佐藤勝彦の本


390 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:40 ID:ngtM+5KM

>>376
宇宙創成おすすめやでー
ビッグバン論争とかめっちゃおもろい


392 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:55:54 ID:ogsMdWBP

>>376
ナショナルジオグラフィックの気に入った刊見るだけでも楽しいで


394 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:56:18 ID:ixcHRXSX

>>376
物質の全ては光
アシモフの科学エッセイシリーズ


406 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:57:22 ID:TIOaKdbs

>>376
Newtonが年一回ぐらいやってる宇宙特集



393 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:56:13 ID:ULbmhp1U

月って原始地球に大きな惑星が衝突して出来た説が有力みたいなんだが、
月が出来た当時はめっちゃ地球に近かったらしい。
だから、今地球上から見える月じゃなくて、もっと巨大に見えるから
想像図を見ると気持ち悪い。 なお、今でも年間3センチずつ遠ざかってる模様


407 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:57:28 ID:Hf+S57tt

>>393
時々月が凄く大きく見えるときが有るんだよなぁ



395 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:56:24 ID:i7Eqrytx

月に行ったらまだ足跡残ってるん?
てか本当に月に行けたんか?


401 名前:◆65537PNPSA2013/09/06 23:56:54 ID:VSRtmEH7

>>395
月には風も雨も無いから残ってるんじゃないかな?


420 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:58:37 ID:5x0ce4hV

>>395
隕石でもぶつかってない限り、着陸船からある程度離れていれば残ってる
月に行けたかどうかは、当時競争していたソ連が捏造説を唱えておらず、自国の
有人計画を諦めたのが証拠になるやろ



430 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:59:26 ID:i7Eqrytx

はやくもう一度月行ってこいよ
今の技術やったら楽勝なんやないん?


434 名前:◆65537PNPSA2013/09/07 00:00:11 ID:ooUyYFA5

>>430
コストに対してのメリットがなさすぎる


444 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:01:39 ID:sh+VSCfC

>>434
>>435
そうなんか
残念やね


435 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:00:16 ID:Zmh6kMkB

>>430
金がないんやで
というか当時のNASAの予算がおかC



423 名前:風吹けば名無し2013/09/06 23:59:05 ID:YafO+Ypa

お前らが宇宙だと思ってるのは俺の金玉袋の中だよwバーカw


433 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:00:01 ID:EL64DUvO

>>423
お父さん?お父さんなの!?


436 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:00:18 ID:56e+PWlT

>>423
ネットミラクルショッピングのジオラマ宇宙模型思い出した


464 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:04:46 ID:SjI4QHIq

>>436

http://www.youtube.com/watch?v=Tm8nfFVC5Sg



512 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:09:46 ID:EdUEhYKm

>>464
草不可避



440 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:00:41 ID:T6LmLZHV

宇宙が生まれる前からずっと過去の時間は存在するんだよな


447 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:02:17 ID:DIH9q6bd

>>440
空間がなければ時間はないで


454 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:03:36 ID:sVAzC9c6

>>447
人間のいう時間はないけど代わりになる何かはあるんちゃう(適当)


474 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:05:31 ID:DIH9q6bd

>>454
空間がないから物質もなくて時間の経過が測れない、というか概念を作る意味が無いみたいな感じやろなあ


477 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:05:42 ID:6AH86Zm5

>>454
虚無では一切の尺度は無くなる


523 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:11:33 ID:ZdaLESH+

ちなみに宇宙の過去は光学観測してる限り誕生から何億年だか以上は原理的に絶対に遡れないやで~
一応どんどん光学観測技術の進歩で遡れてるけど限界がある



458 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:04:07 ID:sh+VSCfC

NASAさんサイドは今何に力入れてるんや?
もしかして誰にも言えない極秘の研究とかやってるんかな


466 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:04:59 ID:esmTKKX7

>>458
火星ちゃうの?
それに向けた飛行士採用したはずやで


494 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:07:28 ID:Eic9u17q

>>466
火星行きはNASAではなく民間団体やで
なお片道切符の模様
http://www.cnn.co.jp/fringe/35031924.html


503 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:08:10 ID:esmTKKX7

>>494
なんやこれ
凄い金かかった自殺やな


473 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:05:24 ID:m3ENC7Cd

>>458
とりあえず十数年の内にエウロパに探査機送るらしいで
一番生命が期待できる場所やからな


476 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:05:39 ID:hJ5ybBCc

>>458
今アツイのは宇宙ステーションやろな


529 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:11:56 ID:sh+VSCfC

>>476
宇宙ステーションって人おるんやろ?
なんかその人たちすごいな
どんな気持ちで働いてるんやろ


492 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:07:24 ID:aHb46EkR

>>458
小惑星を捕獲する計画とかあったような


495 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:07:31 ID:ZdaLESH+

>>458
今は小惑星探査とかがアツい
実ははやぶさ成功で日本がトップランナー
いろんな国が追撃してるからすぐ抜かれるけど


517 名前:風吹けば名無し2013/09/07 00:10:08 ID:VEl29w/7

>>495
結局有人やらなきゃ最後は負けると思うわ



関連記事

コメント


管理者のみに表示
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。