ガッツレ

なんJ収容所

ガッツレ の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日小笠原、人助けをする。

2013.11.26 (Tue)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1385406174/



1 名前:風吹けば名無し2013/11/26(火) 04:02:54.65 ID:1HVC+039

女は「抱いてくれなきゃ死ぬ」と叫んだ。女は熱狂的なファン。剃刀を手首に当てながら、目を真っ赤にしていた。
ガッツは「必ず帰ってくるから待っててほしい」と、釈迦釈迦走りでコンビニに駆け込む。
ゴムは岡本。店員はコンドームを買う侍に目を丸くしていたが、ガッツに割り切っていた。どう考えても命の尊さ>自分の名誉だからだ。
部屋に戻るとガッツは先にシャワーを浴び、バスルームから出ると女にも入るよう促した。
女がシャワーを浴びる間、ガッツは家族のことを考えていた。その目には涙が浮かんでいる。
例え人命を救うという大義名分があっても、家庭人として不貞の十字架を背負うことにはかわらない。
女はベッドルームに戻ってくると、バスローブを脱ぎ捨ておもむろにガッツを誘惑する。
もうガッツは引き返せなかった。女の肌を、絹を紡ぐような繊細な指使いで撫でる。たっぷりと時間を掛けて。
そして女のヴァギナが湿りきったころを見計らい、コンドームを装着した。
「早くブチこんでよ」女は急かす。ガッツは言われるがままに挿入した。また家族の顔が浮かんでくる。
「私のことだけ考えて」女の長い爪が、侍の肉に食い込む。罪の刻印を刻むかの如く。ガッツは射精した。


続きを読む »
スポンサーサイト

中日小笠原、復活を遂げる

2013.11.26 (Tue)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1385401683/



1 名前:風吹けば名無し2013/11/26(火) 02:48:03.61 ID:sJKPzPVL

2014年秋、有能落合GMと名将谷繁率いる中日ドラゴンズは大正義巨人軍との優勝をかけ、
今日もここナゴヤドームで熾烈な争いを繰り広げていた。
試合は両者一歩も譲らずに進み、0-0で迎えた9回裏
『3番ファースト、小笠原』のコールと共にゆっくりと打席に立ったその男ー中日小笠原は今日一番の盛り上がりを見せる球場の歓声に耳を澄ましていた。
「思い出しました」その発言から早くも1年半、尊敬する師である落合博満の元で見事復活を果たしたかつての『北の侍』は
巨人西村の放った渾身のストレートを魂のフルスイングで打ち返し、見事ライトスタンドへと叩き込んだ。
シャカシャカ走りでベースを一周した中日小笠原を迎える中日ナイン。
笑顔で1人1人とハイタッチを交わしていく彼の顎には髭が生え、その目には涙が輝いていた。
これに対し大正義巨人軍原監督は「彼もまた2000年代の球界を盛り上げた一人、北の侍はやはり存在したね(ニッコリ」とコメント
なお、来季の契約にはまにあわんもよう。


続きを読む »

巨人小笠原、病原性大腸菌O55の特効薬を開発し死亡

2013.09.30 (Mon)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1380492647/



1 名前:風吹けば名無し2013/09/30(月) 07:10:47.63 ID:YDwgAKpk

巨人小笠原さんが今日3時34分、東京都文京区内の病院で無くなりました。39歳でした。
巨人小笠原さんはプロ野球選手としての活躍もさることながら、数々の名外国人選手を
瀕死に追い込んできた病原性大腸菌O55の特効薬を開発した事でも知られています。
生前、巨人小笠原さんは「この菌を球界から無くし、苦しむ患者を1人でも救いたい・・・」
そんな思いを胸に極度の不振に陥る事も構わず、現役生活晩年には自らを実験台に特効薬の開発に当たってきました。
そのかいあって、2013年には遂に病原性大腸菌O55で苦しんできたバレンティン選手の治療に成功。
しかしながら、長年の無理も祟って自身の回復は叶わず、亡くなられました。

バレンティン選手のコメント
「非常に哀しい出来事で驚いているが、彼の遺志は私の中でなお生きている。58本という記録は私ではなく彼が遺した記録だ」


続きを読む »

横浜内川、マヨナカテレビへ迷いこむ

2013.07.24 (Wed)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1374596545/



1 名前:風吹けば名無し2013/07/24(水) 01:22:25.09 ID:2/xVCvzh

「やれやれ、帰ってトレーニングをしなくちゃな。」こと言葉を最後に行方不明となっていた内川聖一選手が本日発見された。
「あのテレビの中で見たのは他でもない、見てみぬふりをしていた自分自身でした。僕は自分のペルソナと向かい合ったのです。」かつて悔し涙で濡らしたその目は、純粋でどこか照れくさそうな野球少年の目に変わっていた。
行方不明になった当日、彼は一人居残り練習に励んでいた。練習を終え帰宅した深夜0時、何気なく点けたテレビには一人ソフトバンクのユニフォーム選手が映っていた。
内川の耳に入ってきた一言「僕自身横浜を出ていく喜びもあった。」畜生の目をしながら語る画面の主は紛れもない、自分自身であった。「悪質ないたずらめ!」連日の敗戦による焦りからついカッとなりテレビの液晶に殴りかかると同時に内川はテレビに吸い込まれた。
吸い込まれたテレビの中をさまようとやがてドーム球場のグラウンドへたどり着いた。スタンドは超満員、スタンドからは「ありがとう内川!CSも頼むぞ!!」とサポーターの声も聞こえる。
その中、もう一つの声もベンチから聞こえた「優勝にかかわることがないお前にはわからねぇよな?交流戦にもMVPがあることを。」ソフトバンクのユニフォームを着た自分である。発狂する内川の脇に一人の侍が現れた。
「内川君、ここは危ないから下がれ!」髭を生やした男はタロットカードをバットで叩き割ると叫んだ。「カッス!!」その男のペルソナ、カッスはもはや強大な怪物と姿を変えたもう一人の内川を打ち破った。
「違う…あんなの僕じゃない!」震えながらつぶやく内川にその男は優しく語りかけた「あれは紛れもない君自身の姿だ。君自身を受け入れるんだ。かつて私もそうした。」その一言で内川は心に平穏を取り戻した。
別れ際、内川は「髭を生やしたあなたはひょっとして」そうたずねると「いいや」とその男は制止した。「葛藤する野球人が世界からいなくなった時、正体を教えよう。」と再開を約束し二人は別れを告げた。
フラッシュの中「横浜で優勝したい。横浜に残ってよかった。」そう語った野球少年は明日にもチームの練習に合流するとのことである。髭を生やした男が内川に正体を明かす日はそう遠い未来ではなさそうだ。


続きを読む »

日ハム小笠原、カンボジアで慈善活動

2013.06.20 (Thu)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1371641867/



1 名前:風吹けば名無し2013/06/19(水) 20:37:47.06 ID:XPnansx8

食糧不足、貧困、病気の蔓延など多くの問題を抱えるここカンボジアでも、この日だけは平和と喜びが満ち溢れていた。
歓声を上げる子供達の元に荷物を抱えた一人の男が歩み寄る。“北の侍”日本ハム小笠原道大選手だ。
一人ひとりを優しく抱きかかえると、ガッツは袋の中からたくさんのお菓子やおもちゃを取り出し皆に分け与えていく。
「さんきゅー、がっつ」「あいらびゅー、がっつ」と無垢な笑顔で子供達に祝福されると、侍と言われた男もこの日だけは満面の笑みを絶やさなかった。
ガッツのもとに1人の女の子が近づく。「がっつ、わたしゆきがみてみたい。」
「ごめんね、それはできない。でも、君がいい子にしてるならきっと雪が降るよ。」
すると女の子は貰ったお菓子をガッツに突然手渡した。
「あげる。あたし、いいこでしょ?」


2 名前:風吹けば名無し2013/06/19(水) 20:38:23.36 ID:XPnansx8

ガッツは笑顔でうなずきながらその子を優しく抱きしめた。
こうして1年で1番幸せな日を終えた子供達は笑顔で寝床に着いた。「さんきゅーがっつ。」みんなそう呟きながら眠りに付いた。

「雪だ!」

1人の少年のこの声を聞いた子供達は一斉に起き上がり外へと飛び出した。
なんとカンボジアの空に雪が舞っていた。「シンジラレナーイ…」大人たちも唖然とするも、子供達は大喜びだ。

「がっつだ!がっつがゆきをふらせてくれたんだ!」「がっつはぼくたちのヒーローだ!」


3 名前:風吹けば名無し2013/06/19(水) 20:38:47.15 ID:XPnansx8

2013年6月19日。この日カンボジアで起きた小さな奇跡は多くの人々を笑顔にした。
後日1人の青年が「昨日夜中に、使わなくなった違反球にロージンを付けて上空にフルスイングで打ち上げている男を見た。」という知らせもあったが、そんなことは子供達にはどうでもいいこと。

この知らせを聞いた加藤良三コミッショナーは、6月20日付けで任期満了を待たずにその職を辞任することを表明した。


続きを読む »

巨人小笠原、日本球界のため死亡

2013.06.12 (Wed)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1370959016/



1 名前:風吹けば名無し2013/06/11(火) 22:56:56.89 ID:Dli4JVo9

「思い出しました」前日のホームランで何かを思い出した巨人小笠原
うっすらと髭が生えたかつての侍は憤っていた。そのままリリーフカーに乗り仙台へ向かうと
NPBコミッショナー加藤良三を発見、「(野球を愚弄しちゃ)いかんでしょ」と魂のフルスイングで加藤良三を抹殺
そのまま昇天した。
この件について大正義原監督は「本物の侍が逝ってしまったね」と語った。
なおまにあうもよう


続きを読む »

巨人小笠原、使用球を加藤良三に統一する

2013.06.11 (Tue)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1370958354/



1 名前:風吹けば名無し2013/06/11(火) 22:45:54.61 ID:2c2NHmrC

―――――(まともなボールを打ち返す感覚を)思い出しました。

野球素人である元駐米大使(71)のメンツを守るためだけに隠蔽された、下限を下回る反発係数の使用球。
今シーズンに入ってから「ボールが飛びやすくなった」という意見が俄かに囁かれる中、
とある畜生が放った1本のホームランにより、皮肉にもその疑惑が確信に変わった。
「お前のせいでカイジ並みの理不尽な借金を背負った」
「年俸自慢できる相手の範囲が狭くなった」
「次の天下り先は地獄だ」
官僚の思いつきで野球界を追われた選手たちの屍を背負った魂のフルスイングが、ボケ老人の頭部を貫いた。
その首はどこまでも、どこまでも飛んで行き、その飛距離は野球観戦が楽しかったあの日をファンに思い出させるだろう。

なお、間に合わんなんてもう言わせない模様。ただいま。


続きを読む »
 | HOME |  Next »
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。